ブログの調子が悪いので・・・

なぜか書いた記事がごっそり消えてしまったりと…
こちらのブログの調子が悪いので、

しばらくの間、ブログは「アメブロ」だけにさせて頂きます♪

「手作りメガネ店主の日記」
http://ameblo.jp/glass-tailor/
お知らせ | - | -

大阪「新世界」観光・・・後編

(昨日の続き)

「串カツ」食べてお腹いっぱいになった3人は、ブラブラしながら・・
gt3877.jpg
ちょっと「顔出し」してみたりしてました(笑)
(右:私、真ん中:メガネ修理の田村さん、左:ヤスノリ眼鏡の社長さん)

「ここまで来たなら、やっぱり”通天閣”には登らないと!」

って、通天閣の下まで来たら、修学旅行生でいっぱい。
かなり並ばないと入れない状態だったので・・・

もう1つ「新世界」の名所を訪れる事に。
gt3884.jpg
そこは、通天閣から少し離れた商店街の中にあります。

こちらがその「目的のお店」↓
gt3885.jpg
知らない人は、
「???、何ここ? サンダル屋さん??」
って、なるでしょうが、少しでもJAZZの世界をかじった人なら・・

「あっーーーー!!ここって、もしかしてっ!!」

って、リアクションになるお店・・・そう、あの「澤野工房 」さん♪
ウィキペディアにも「履物・ジャズレーベル」と書かれているように、
gt3886.jpg
ここはもともと「履物屋さん」、でも中に入ると店の奥にCDがギッシリと
収められた棚が・・・。なんとも不思議な空間です♪
gt3887.jpg
澤野社長と記念写真をパチリ♪

3人とも、それぞれJAZZのCDを購入してお店をあとに。
gt3891.jpg
再び通天閣まで戻るも「25分待ち」・・・。
gt3889.jpg
でも「せっかくやから・・・」と、結局並んで登りました♪
gt3888.jpg
で、展望台から阿倍野方面みたら、建設中の近鉄ビルに
思い切り「高さ」負けてましたー!(笑)

まぁ、でも久しぶりの「新世界」観光、面白かったです♪

(おまけ)
こちらが澤野工房さんで買ってきたCD↓
gt3890.jpg
エストニアのトヌー・ナイソーって人のピアノトリオなんですが、
とっても聴きやすいアルバムですでにお気に入りです♪
ひとりごと | - | -

大阪「新世界」観光・・・前編

昨日の記事に書いた「メガネ修理」の田村さん。
大阪で泊まって「翌日は夕方までフリー」だったので、
私も一緒に観光にお付合いすることにしました。

「新世界観光!」を希望されていたんですが、その前に少し寄り道して・・・
gt3879.jpg
寺田町にある「ヤスノリ眼鏡店 」さんに、ゲリラ訪問しに行ってきました♪(この看板社長の自作で、レンズ部分には”調光レンズ”を入れてるそうです)
gt3874.jpg
いきなりの訪問にもかかわらず、快く応対して頂いた社長ご夫妻に感謝です♪

話の流れ(?)で、急遽「ヤスノリ眼鏡」のヤスノリ社長も「新世界観光」に同行する事になり、3人で「新世界」へと向かいました。

と、いう訳で・・・
gt3883.jpg
「新世界」到着〜!!

まずは「お昼ゴハン」。
やっぱりココに来たなら、ジャンジャン横丁で・・・
gt3882.jpg
「串カツ」でしょ♪
gt3875.jpg
で、こんな感じで昼から良い感じ♪(私ウーロン茶ですけど・・)

この「ジャンジャン横丁」・・・
gt3880.jpg
↑こんな「将棋クラブ」や・・・
gt3881.jpg
↑「囲碁クラブ」なんかもあって、かなり「雰囲気」のある商店街。

昔は立ち寄るのが少し怖かった場所ですが、今は完全に「観光地化」されて観光客がどっと押し寄せる場所に変わってました。

ちょうど今、「新世界100周年」だそうで・・・
gt3876.jpg
↑こんな「斬新なサービス」を各店舗でやってました♪

「100歳以上タダ!!」って貼ってあるこの店、
「立ち飲み屋」なんですけどね〜(笑)

まぁ、こんな感じの”ゆる〜い”「新世界観光」は後半へと続きます・・・
ひとりごと | - | -

「メガネ修理」の勉強をしてました♪

ウチのお店では「プラスチックフレーム」のオーダーメイドをやっているので、「プラスチックフレーム」の修理は得意なんですが、

「メタルフレーム」の修理はちょっと・・・

って、感じだったんです。

そこで、仲間内のメガネメンバーを集めて、福井県から大阪まで講師を呼んで、

「メガネ修理講座」を開いて頂きましたー♪

講師をして頂いたのは、”メガネ修理界のカリスマ職人”
「メガネ修理タムラ 」の田村さん
gt3873.jpg
↑こんな道具を使って、メガネの修理をするんです。
gt3870.jpg
まずは、田村さん(右端の方)から、「修理の工程」の説明をうけます。
(真剣な眼差しで話を聞いているのは「メガネのライト 」のスタッフさんたち)

あとは・・・
gt3871.jpg
実際にメガネを使いながら「修理の実技」!
こうゆうものは「頭で覚える」のではなく「カラダで覚えるもの」ですからね〜!

喜久幸堂 の川東さんもお店のスタッフさんも途中から合流。
gt3872.jpg
皆さんお店を閉店してからの参加だったんですが、白熱した講義は
23時をまわるまで続きました。

田村講師、ご参加されたみなさん、お疲れ様でしたー!
メガネ修理 | comments (1321) | -

今日は朝から・・・

テレビの取材をうけております♪
gt3867.jpg
鏡に怪しく写りこんでしまってます・・・w

ホント、ウチのような「小さく」て「場所もへんぴ」なお店にとっては、
こうゆう「取材」ってありがたいです!
gt3868.jpg
↑コチラのカメラ・・・1000万円程のカメラだそうです。スゴイ!
gt3869.jpg
ただいま「お昼休憩中」で、
午後からも↑この眼鏡の作業風景を引き続き撮影していきます♪
メディア関係 | comments (1491) | -

「安定感」抜群のメガネ、出来ました♪

今日ご紹介するメガネはコチラ↓
gt3857.jpg
サイズも、生地厚もボリュームたっぷりのメガネです。
gt3858.jpg
そして、リムの下のラインをフラットにしていますので、
メガネを置いた時の「安定感」が抜群なんです!!
gt3860.jpg
外側は「直線ライン」で描いてるので、かなりシャープな印象に。
生地は薄いグレーがベースで、上部に柄の入ったツートンカラー。
gt3861.jpg
丁番は「3点ピン止め」のカシメ丁番を使用しています。
gt3862.jpg
テンプル側にも3つ。メガネ1つにつき合計「ピン12本」も使ってるんですよ〜!
gt3866.jpg
テンプルは、少し太めの「ヴィンテージフォルム」で仕上げています。
gt3863.jpg
内側には「ラインストーン」で「52」って入れてます♪

お客様が「52歳」って訳じゃないですよ〜!
実はお客様の下の名前が、

「コウジ」

「コージ」

「ゴーニ」

「52」

って事で、「52」なんです。
(2段目から3段目の変化は、勢いで持っていた感がありますね)
gt3864.jpg
テンプルエンドの内側には「白」でハートを埋め込んでます。
gt3865.jpg
両サイドに埋め込んでるので、たたむとこんな感じ。
「52」も見えてカッコイイです♪

しかし、名前を数字で表せる人ってイイですよねー!

私・・・ナオキ

「ナオキ」

「7(なな)、0(オー)、91(キゥイ)」

・・・・って、やっぱり無理があるね(笑)
メガネ作品集 | comments (246) | -

「JRAの公式メガネ」♪

って言いたくなるメガネが出来ました。
gt2990.jpg
↑なんと、テンプルの先に「お馬」の顔を入れています♪

さらに、反対側は・・・
gt2989.jpg
「蹄鉄(ていてつ)」のカタチ!

ねっ、「JRA公式メガネ」って言いたくなるのも分かるでしょ?(笑)

両方重ねて見ると・・・
gt2991.jpg
↑こんな感じ♪ どこから見ても「馬が好き!」ってのが分かるメガネ。
gt2986.jpg
フロントはこんな感じのカラー。テンプルの濃いグリーンとの相性もバッチリです♪
gt2987.jpg
レンズシェイプは少しフォックス(黒いライン)っぽくなってますが、
印象がキツくならないようブロウライン(赤いライン)は目尻に向かって
下がっていくラインにしています。

これで「リフトアップ」と「柔和な印象」のダブル効果が出るんです♪

このメガネ、テンプルエンドばかり「注目」されますが、
gt2988.jpg
合口付近の「WAVE」ラインも特徴的でしょ♪

馬、うま、(゚д゚)ウマー (←コレは違うか・・)なメガネですが、
お作り頂いたお客様は
「全く競馬には興味が無い」方なんです。
(じゃあ「JRA公式メガネ」なんて書くな!ってっ突っ込まれそう・・)

実は、お客様は趣味で「乗馬」をなさってて、
毎回乗馬のたびに「お馬」の優しい目にとても癒されてる、と。

なので、今回メガネをお作りする際に、
大好きな「お馬」のモチーフを入れることにしたんです。
gt2992.jpg
これでいつも「大好き」な「お馬」と一緒ですね〜♪
メガネ作品集 | comments (79) | -

コレ、何に使うか知ってます?

いきなりですが・・
gt3848.jpg
↑これ何だと思います?

実はこれ「型板(かたいた)」と言って、メガネのレンズを型どるためのパーツ。
gt3849.jpg
「R」の文字が入っているのは、この面を表にして「右側のレンズ」のカタチですよって意味です。

これを・・・
gt3850.jpg
レンズのカタチに削って使います♪

でも、この「型板」、どのメガネでも使うわけではありません。

フルリム(全部枠があるメガネ)の場合は・・・
gt3852.jpg
↑こんな「トレーサー」と呼ばれる「メガネのカタチを読み取る」機械にセットして、スイッチを押せば、ツメ(みたいなもの)が出てきてメガネの枠の内側をぐるっと回り、メガネの形を読み込むことが出来るんです。

でも、「フチなしメガネ」や「ナイロール(枠が半分だけのメガネ)」の場合は、枠の内側をツメでぐるっと回す事は出来ないので、今回のような「型板」を使って機械にレンズのカタチを読み込ませるんです♪
gt3851.jpg
↑上の写真は両方とも「枠があるメガネ」に見えますが、
「白いメガネ」は後に上半分を切り取って「ナイロール」になるのと、
「黒いメガネ」は「枠の一部が切れているタイプ」なので、両方とも

「型板」が必要になるんですよ〜!
メガネ部品 | comments (598) | -

「特注モダン」出来ました♪

・・って、書いたら「モダン焼き」のこと連想されてしまいそうですが・・・違います!

実は、メガネのウデの先についている「プラスチック」のパーツのことを、「モダン」(=先セル)って呼ぶんです。
gt3845.jpg
↑この部分のことね。

以前、他のメガネ屋さんで「新しいモダン」に付け替えてもらったんやけど、色もあまり気に入ってなくて、長さも少し短いので・・・
「オリジナルで作ってもらえませんか?」と、ご依頼を受けました。

お客様の「希望デザイン」で、色はオモテが「ブラウンの格子柄」、裏地は「白」。
gt3844.jpg
ウチでオリジナルで作る場合は「両側から貼り合わせ」るので、
写真のようにオモテ地と裏地を削り出します♪
gt3846.jpg
中に芯を挟み込んで、両側から貼り付けます。
使う「溶剤の量」や「生地の温度」「芯の溝の深さ」・・・など色々考えながら挟むんですよ。
gt3847.jpg
↑貼り付けが終わった状態。角がたってゴツゴツしてます。
gt3837.jpg
それを、ヤスリで少しずつ削って、カタチを整えていきます♪
gt3839.jpg
ほぼ最終的なカタチになりました。
gt3838.jpg
断面図はこんな感じで、丸い穴があいてます♪

最後は・・・
gt3840.jpg
バフで磨いて、ピカピカにします!
gt3842.jpg
これが完成の図♪(上に置いてあるのは、元のモダン)
gt3843.jpg
オモテ面には、バッチリ「格子柄」が♪
長さも、ボリュームもアップして、掛け心地もUPです。
メガネ部品 | comments (413) | -

ちょっと「文通」気分を味わえます♪

以前お作り頂いたお客様からのメールで、

「今使ってるテンプルはそのままで、フロント部分だけ新しくしたい・・」
「希望のデザインとしては、少し”丸み”のイメージが出るように・・」
「PD幅が55mmなので、それを考慮して・・」

と、ご依頼を受けたので、早速デザインしました♪
gt3830.jpg
↑下のデザインが「前回お作り頂いたもの」、上が今回のデザイン。
ちなみに、○はお客様の「目の位置」です。
gt3834.jpg
新しく描いたデザインに、「前回からの変更点」や「加工の方法」など、
少し「補足説明」も入れさせて頂きます。
gt3835.jpg
あとは、同じデザインでも、「アレンジを変えることが出来ますよ」との説明文も♪
gt3833.jpg
最後は、厚紙で作成した「超軽量?」紙フレーム(原寸大)も同封して・・・
gt3832.jpg
お客様のもとへ♪
gt3831.jpg
気に入っていただけますように〜!!
・・と、想いをこめつつ投函。

こんな感じで、ご来店頂けない方でも
「メガネデザイン」のやり取りなんかをしてるんですよ〜♪
メガネデザイン | comments (13) | -

「白」はちょっと・・・

・・派手すぎるかなぁ。う〜ん。。。
と、もともと「白」でメガネを作ろうとご来店頂いたK様。

お店にある「白メガネ」をかけて鏡を見て・・・

「やっぱり”白”は目立ちすぎて、使いにくいかも・・」
「少し”柔らかめの白”なんてあります??」

って、最終的に決めて頂いたのがコチラ↓
gt3828.jpg
「白」じゃなくて、「すこーしブラウンがかった乳白」カラーなんです。
(※分かりにくい写真でスミマセン)

言葉で説明すると、「ミルクの割合が97%くらい」のカフェオーレです♪
gt3822.jpg
ブロウラインは「太め」のシェイプで仕上げています。

この生地は、
gt3823.jpg
一番オモテが「ミルク97%カフエオーレ」、
真ん中が「キャラメルのようなブラウン」、
裏側は「カルピスみたいな色」

の3層になってます。
※「食べ物」でしか色を表現できない自分が情けない(笑)
gt3824.jpg
テンプルも同じ生地で♪
gt3825.jpg
エンドには「黄色の星」を♪
gt3826.jpg
逆サイドにはイニシャルの「K」を入れてます。
gt3829.jpg
「K」も「星」も、同じカタチの「穴」を掘って、そこに「文字」と「星」を埋め込んでます。
gt3827.jpg
お客様には、この「色」でも派手すぎた場合は・・・
「一番オモテの生地を削り取って、2層目のブラウンカラーを出すことも出来ますよー」
って伝えております。

まぁ、そんな事が出来るのも「工房をお店に構えてるお店」の強みですね♪
メガネ作品集 | comments (19) | -

「オレの名前を言ってみろ・・・」

・・・的な、メガネが出来ました(笑)
gt3816.jpg
まずはこちら、右テンプルに「卓」・・・
gt3815.jpg
そして左には「人」・・・、2つ合わせて・・・
gt3818.jpg
「とぅわくとぉぉぉぉぉぉっーーー!!」(※注意:「卓人」って言ってます)
・・という事で、メガネに「名前」を入れさせて頂きました♪
gt3820.jpg
お作り頂いたのは、こんなメガネ↑
gt3811.jpg
先日も1つアップしましたが、こちらも「アンダーテンプル」シェイプ♪
gt3813.jpg
↑「この写真」だけ見たら、メガネを「逆さ」に置いてるようにしか見えないですね〜!
gt3814.jpg
横から見ると分かりますが、「フロント」で使ってる生地は
「黒+白+グレー」の3層になってる生地。

で、「テンプル」はクリアの生地に黒の「チェック柄」が入ったもの。

このメガネ、エンド部分には「名前」を入れましたが、それ以外に・・・
gt3817.jpg
右テンプルには、な、なんと「ウチのお店のロゴ」を入れてます♪

オーダー頂いた時に、お客様が・・・

「メガネにここのお店のマーク入れてください!」って言ってくださいました。(正直結構大変な作業だったんですが・・)喜んで入れさせて頂きました♪(笑)
gt3809.jpg
こちらの方が、ウワサ(?)の「卓人」さん(笑)
gt3810.jpg
↑こんな感じで、バッチリ「ロゴマーク」が目立つ場所に!!

こんなメガネをかけて街中を歩いてくださるなら、
ウチから「バイト料」払わないとダメですね〜!(笑)
メガネ作品集 | comments (443) | -

「BLACK」or「WHITE」?

・・・あなたは、どちらの色が好きですか?

「両方好き♪」って答えの方には、
↓コチラのメガネなんかいかかでしょう?
gt3807.jpg
見ての通り「BLACK&WHITE」のメガネ♪
gt3800.jpg
フロントの4分の3が「黒」、残りの4分の1が「白」
gt3801.jpg
切り返し部分は「ナナメ」にしています。
で、そのフロントのカラーに合わせて・・・
gt3802.jpg
左テンプルは「白」で♪
gt3803.jpg
エンド部分は「♪」のカタチで穴を開けてます。

反対側は・・・
gt3804.jpg
やはり「フロント」に合わせて、「黒」のテンプルに♪
gt3805.jpg
見えにくいですが、エンド部分には「Y」のイニシャルを彫ってます。
gt3806.jpg
少し「白」が入るだけで、とっても「個性的」なメガネになるんですよ♪
gt3808.jpg
出来上がったメガネをかけて、鏡で見たY様も
「結構、白が目立ってますね〜!」と、おっしゃってました♪
メガネ作品集 | comments (48) | -

キュっ、キュっ、キュっ〜♪

gt3798.jpg
・・・って感じのメガネが出来ました♪
gt3791.jpg
このメガネの「コンセプト」は・・・
gt3792.jpg
ズバリ・・・「エッジをきかす」!!
gt3793.jpg
ブリッジまわりも、角を尖らせて・・・「キュッ」「キュッ」「キュッ」♪
gt3794.jpg
サイドも、もちろん「キュッ」「キュッ」♪
gt3795.jpg
この流れは、テンプルにも・・・
gt3796.jpg
エンド部分を四角く仕上げて、「キュッ」!
gt3797.jpg
「四角いエンド」は、「フロント」とのバランスも良いですね♪
gt3799.jpg
かなり「尖っている」部分が多いこのメガネですが、生地カラーは薄めの
「クリアブラウン」を使っているので、思ったほど「キツく」見えないんですよ♪
メガネ作品集 | comments (12) | -

ちょっと「変わったカタチ」のメガネ♪

今日ご紹介するのはこのメガネ↓
gt3789.jpg
この状態だと「普通」に見えますが・・・
gt3783.jpg
テンプルを広げると、こうなります♪
gt3784.jpg
正面から見たところ。かなり・・・「低姿勢なメガネ」ですね(笑)
gt3785.jpg
「低姿勢」に見えるのは、テンプルがアンダーテンプルだから。
フロント生地は「黒」ではなく「ダークグレー」を使用。
gt3788.jpg
無彩色なので、テンプルに使ってるグリーンとの相性もGood!
gt3787.jpg
テンプルシェイプは、耳にかかる部分を上に曲げてます。
gt3786.jpg
・・バッタのようにも見えますねw
gt3790.jpg
テンプルを重ねると、「足を組んでるみたい」にも見えます♪

「意味もなく」曲げてるのではなく、アンダーテンプルの場合は
「傾斜角」が強くつきすぎる事が多いんです。

※傾斜角がよく分からない方は、近所のメガネ屋さんまで聞きに行こう!(笑)

結果的に、少し「変わったデザイン」になってますが、かけると意外に
「しっくり」するんですよ〜♪
メガネ作品集 | comments (24) | -

「やつだ・・・やつのメガネが出来たんだっ・・!」

・・えぇーっと、今日のブログの記事は、
女性陣には「???」が多いと思いますがお許しください。

なぜなら、こんな↓メガネだからです。
gt3775.jpg
女性陣「???」 男性陣「あっ!」
gt3776.jpg
女性陣「何コレ!?」 男性陣「これは、まさか!?」

・・・くらいの「反応の違い」はあると思いますが、
一応解答を出しておきますと・・答えはコレ↓ 
gt3782.jpg
そう、アニメ「機動戦士ガンダム」に出てくる「シャア」という登場人物の着用している「マスク」と、ザクというモビルスーツ(ロボットのこと)の頭に付いてる「アンテナ」だったんです。

なので、メガネに入れる刻印も・・・
gt3778.jpg
↑左には、「シャア・アズナブル カスタム」・・・
gt3777.jpg
そして、右サイドには「キャスバル・レム・ダイクン」と入れてます。

全く「ガンダムに興味の無い」女性の方は、
「シャアは分かったけど、誰なん?キャスバルって??」ってなるでしょうが、

40歳前後の男性ならかなりの確率でこう答えてくれると思います・・
「あぁ、それってシャアの本名やん。ちなみに妹はアルテイシアやで」って(笑)

まぁ、いくつになっても「オトコ」はみんな少年のココロを忘れてないって事です。(ちょっとキレイにまとめてみました(笑))

ここまで書くと、すごい「アニメ」っぽいメガネを想像するかも知れませんが、

実はシンプルでカッコイイメガネなんですよ♪
gt3772.jpg
ダークブラウンでまとめた落ち着いた雰囲気のメガネ。
gt3773.jpg
定番のオーバルシェイプですが、ブロウラインに厚みを持たせているので、ありそうでないデザインに♪
gt3774.jpg
テンプルもシンプルに。

・・で、エンドに先ほどの細工が入ってます♪
gt3780.jpg
こうやって折りたたんで置いていたら、ガンダムの「ガ」も感じないでしょ?(笑)
gt3781.jpg
こんなメガネを作る「遊び心を持った大人」ってステキだと思います♪
メガネ作品集 | comments (363) | -

んっ、「このマーク」どっかで見たような・・・

って↓「この写真」を見て思った人!
gt3766.jpg
・・・は、いつもブログを読んで頂いてる゛優良”な読者さまです(笑)

そう、少し前に同じ「マーク」を入れた「赤&黒」のメガネをご紹介しましたが、

実は同じお客様が、同じ生地を使ったメガネをもう1本お作り頂いたんです。

それが、コチラ↓
gt3761.jpg
オモテ生地は「黒」、裏地が「赤」の組み合わせ。

先日のフレームは上半分が無い「ナイロール」タイプでしたが、
今回のは「フルリム」タイプ。
gt3762.jpg
両サイドのリムに入れたカッティングが個性的♪
gt3764.jpg
使ってるのは同じ生地ですが、フロントの裏面は「両サイドだけ赤」と
仕上げ方を少し変えてます。
gt3765.jpg
黒から赤へ、自然に色が変化するように削っています♪
gt3763.jpg
テンプルはこんな感じ。エンド部分は前回のメガネと同じシェイプ。
gt3767.jpg
たたむと、テンプル裏地の赤が見えるのも、前回のメガネと同じ。

ただ、前回と違う点は・・・
gt3770.jpg
今回のは、同じ形の「ミニストラップ」付き♪
gt3769.jpg
ストラップの方も、裏側はちゃんと「両サイドだけ赤」にしています。

作ったメガネと同じ形の「ミニチュア・ストラップ」
gt3771.jpg
・・・こちらも「世界に1つだけ」の商品です♪
メガネ作品集 | comments (394) | -

今日は「911」の日なんですね・・。

先日、観たDVD
↓ ↓ ↓
gt3759.jpg
「ものすごくうるさくて ありえないほど近い」って名前の映画。

911で身内を失ったある家族の、その後の生活を描いている映画なんですが、

子供を持つ親としては「ぐっと」くるものがありました。

この映画を観て、

「自分の力ではどうしようもない理由」で、ある日突然亡くなってしまうって事が、”誰にでも起きる可能性はある”って、あらためて考えさせられました。

「震災」の時もそうですが、時間が経つと少しずつ「危機感」も薄れてきます。

それと同時に、普段のあたりまえの生活の「ありがたさ」も忘れてしまいがち・・。

こうやって「メガネを作ってる」私も、これから先何年メガネが作れるか誰にも分かりません。

あと30年?いやあと10年・・・もしかしたらあと数ヶ月かも!?

メガネをオーダーしたいと思ってる人・・・「いつか」ではなく「今すぐ!」ご来店を!(笑)

なんて、冗談はさておき・・・

元気に「メガネを作れること」に感謝しながら、今日も1日頑張りたいと思います♪
ひとりごと | comments (376) | -

すみません、「BLACK」&「RED」をHALFで・・

・・なんてオーダーされた訳ではないんですが、

今回のメガネはそんな感じのメガネ♪
gt3753.jpg
タイトルに書いた通り、オモテが「黒」で・・・
gt3755.jpg
裏地が「赤」♪

そして・・・
gt3751.jpg
フロントは「下半分」のHALFリム♪

「カクカクした感じのシェイプに・・」というリクエストでしたので、
gt3752.jpg
レンズもフレームも「エッジ」をつけてデザイン。
gt3756.jpg
テンプルエンドの「内側」に、お客様デザインの「イニシャル」を彫ってます♪
gt3756.jpg
黒と赤の組み合わせは「個人的」にも大好きなので、
このメガネ、かなりお気に入りです♪
- | comments (588) | -

つい「ムラムラッ」っとして・・・

・・・「ペン立て」を作ってしまいました♪

先日の福井出張の時に、手頃なサイズの生地が手に入ったので、
gt3738.jpg
簡単にサイズを図って、ギゴギゴギゴ・・・
gt3739.jpg
「男の料理」のように細かいところは気にせずに、
とにかく「豪快に!」作業を進めていきます。
gt3740.jpg
中の「仕切り板」の間隔も「直感」で決めていきます♪
gt3741.jpg
「直感」の割には、まぁまぁ上手くいってます(笑)
gt3742.jpg
さすがに側面の板がくっつかないと嫌なので、少しヤスリで調整。
gt3743.jpg
なんとか「箱」になってくれましたが・・・
gt3744.jpg
思いのほか「地味」なペン立てに・・・w

ちょっと「寂しい感じ」がしたので、あとから・・・
gt3745.jpg
「派手め」のメガネをむりやり貼り付けて、なんとか「ごまかし」てみました♪
メガネアクセサリー | comments (14) | -
1/6 >>